Front Page
Watched
Popular
Torrents
Favorites
My Home
My Uploads
Toplists
Bounties
News
Forums
Wiki
HentaiVerse

[Kill the King] Kyou no Misako-san 2019: 2

[きるきん] 今日の美沙子さん 2019:2

Misc
Posted:2019-03-23 17:08
Parent:None
Visible:Yes
Language:Japanese  
File Size:26.62 MB
Length:54 pages
Favorited:348 times
Rating:
120
Average: 4.65

Showing 1 - 40 of 54 images

<12>
4 rows
10 rows
20 rows
40 rows
Normal
Large
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
<12>
Posted on 23 March 2019, 17:08 UTC by:   Hereonce3    PM
Uploader Comment
Another great upload of Kill the King/Kirukin Misako-san 2019 Part 2

Source:
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=73839923

Another raw text upload by the artist themselves for easy translation.

[Comment]
Google翻訳しやすいようにテキストを抜き出しました。しかし、これらの文章は俗語が多いので翻訳するのに苦労すると思います。ごめんね。(^^;)
I pulled out the text for ease of Google translations. However, since these sentences have many slang words, I think it will be difficult to translate. sorry.
Google 번역하기 쉽도록 텍스트를 추출했습니다. 그러나이 문장은 속어가 많기 때문에 번역에 고생한다고 생각합니다. 죄송합니다.
为了便于谷歌翻译,我提取了文本。 但是,由于这些句子有许多俚语,我认为翻译起来很困难。我很抱歉。

[Comic]
-------------------------------------------------------
P1
美沙子:はぁ ~ … 子供の相手も大変だわ。
洗濯っと

-------------------------------------------------------
P2
美沙子: あッ・・えっと, 先日引っ越してこられた・・えっと・・
荒島:荒島(ARASHIMA)です。今日は改めてご挨拶をと思いまして。
つまらないものですが。奥さん(madam)は甘い物がお好きとお聞きして‥
虹屋(NIJIYA)の団子を …
美沙子: まぁ・・

-------------------------------------------------------
P3
荒島:けどうれしいなぁ。千石さんのような素敵な方がご近所で。
美沙子: まぁ、お上手ですわ。
荒島:私、家内に先立たれまして…。奥さん(madam)も旦那さんを亡くされておひとりのようで・・・。
美沙子: え…。ええ。

-------------------------------------------------------
P4
荒島:恋人関係になったりして・・フフ
美沙子: あ… あはは …
荒島:冗談ですよ。ハハ。お養父様にもよろしくお伝えください。
美沙子: は、はい
荒島:まだこの村で暮らすのになれてませんので、色々と教えてください。
美沙子: はい、ご遠慮なく聞いてください。
荒島:よろしくお願いします …

-------------------------------------------------------
P5
荒島:ガハハハ。傑作だ。ハハハッ

-------------------------------------------------------
P6
荒島:ハハハッ。お父さんの武勇伝もすごいですね。私も負けてませんよ~。
わたしのペニスはシリコンボールが入ってましてね。前の家内がすごく喜んでくれましたよ。
源五郎:なんと!そりゃぁ強者じゃのう。
どうじゃ? 美沙子さん。一度味わってみい。噂にきくが、溜まらんらしいぞ。
美沙子: しません!。ほんとにもう・・。

-------------------------------------------------------
P7
荒島:ではお父さん失礼します。明日、美沙子さんに案内してもらいます。
源五郎:おう。また来なさい。
荒島:今日は下品な話ばかりですいません。
美沙子: いいえ。お相手してくださってすいません。
荒島:お父さんが喜んでくださるのでつい・・・。
けど奥さん(madam)なら、いつでもお相手しますよ
時間がないのでお早めに言っていただけると・・
美沙子: ははは…では、また明日。
荒島:冗談ですよ。
美沙子: お、おやすみなさい!

-------------------------------------------------------
P8
荒島:というわけです。家内が亡くなって色々変わりましたよ
美沙子: そう …。奥様を愛してらっしゃったんですね。
荒島:ええ。家内とは毎晩していましたよ。
美沙子: そ・・そうですか…
あ、ここです。

-------------------------------------------------------
P9
美沙子: ここでお野菜とかちょっとしたものが売ってます
荒島:へぇ~。こんなところに居酒屋が。
八百屋:毎度ッ!美沙子さん
美沙子: 引っ越してこられた荒島さんです。村を案内してまして.
八百屋:そうでしたか。てっきり新しい旦那さんかとおもいました。なんてね。ハハハハッ!
美沙子: もう…からかわないで下さい…。
荒島:デートしてましてね。今後ともよろしく。
八百屋:え?そうなの?
美沙子: ちょっと.荒島さん?

-------------------------------------------------------
P10
荒島:いや~。素敵な村だなぁ~.やっぱり私達、夫婦にみえるんですかねぇ~
昔に家内とこうやって肩組んで歩いたのを思い出しますよ
今日は色々ありがとうございました。
また明日もお願いしていいですか?
美沙子: ええ・・・

-------------------------------------------------------
P11
荒島:はぁ、はぁ
美沙子: 荒島さん。大丈夫ですか?
荒島:ちょっと・・ここで休憩しませんか・・はぁ・・はぁ・・

-------------------------------------------------------
P12
美沙子: お体、大丈夫です?
荒島:私の体はほっておいても痩せていきますから・・それより、はぁ・・はぁ。この道は大変ですね・・。
ちょっとなめてましたよ・・・はぁ・・これは一苦労だ・・。
美沙子: よいしょ(heave ho)
こっち向いてください。すごい汗。
荒島:奥さん(madam)・・

-------------------------------------------------------
P13
荒島:はぁ
あぁ…近い…奥さん(madam)の息があたる。
美沙子: 汗がすごいですよ。飲み物もってきたらよかったですね。大丈夫です?

-------------------------------------------------------
P14
荒島:はぁ
奥さん(madam)…私に色々とやさしいですね…。
フフ…。わかってますよ
私のこれが目当てなんでしょ?
美沙子: ち、ちょっと!

-------------------------------------------------------
P15
荒島:私のシリコンボール入りのペニスが目当てなんでしょ? 分かってますって。 奥さん(madam)好きそうだからなぁ…
美沙子: 私そんなこと思っていませんッ!
荒島:ほんとですかねぇ…私見てしまいましてね …。
奥さん(madam)が草むらで少年のペニスをしゃぶっているところを…。フフ
いや~・・エロかったですねぇ。子供の性器を貪る熟女の姿…フフフ。思わず写真を撮ってしまいましたよ
奥さん(madam)隠してもバレてますよ。好き者なんでしょ? フフフ。

-------------------------------------------------------
P16
荒島:ほら、よく撮れているでしょう? …ククク。
今から私の家にきてくださいよ。大人の付き合いをしましょうよ・・・ヒヒ
あれ?嫌なんですか?
だったら … 村の人に言っちゃおうかなぁ。奥さん(madam)がこんなことしてたって… フフ
美沙子: そんなことで私を脅してらっしゃるんですか?
荒島:えッ?

-------------------------------------------------------
P17
美沙子: 年上の女が性の手ほどきをする…この村ではなんら珍しいことではありません。どうぞ言いふらしてください。
弱みにつけこむ…。荒島さんがそういう人だってことがよくわかりました。残念です。
荒島:え … いや … その…
美沙子: 私は先に行きますから。
荒島:いや・・・あの・・ちょっと
ほんとうに言っちゃいますよッ!

-------------------------------------------------------
P18
数日後 …
美沙子: 大ちゃん~。どこ~。だい・・ッ!
(まさか、大輔に?)

-------------------------------------------------------
P19
大輔:ママぁ!
美沙子: 何のお話してたの?ママに内緒のこと?何?・・言って。
大輔:ん? サッカーの話だよ。おじさんが昔サッカーしてたって・・

-------------------------------------------------------
P20
美沙子: そう・・わかった。
大輔:ママどうかしたの?
紗枝:美沙ちゃん、どうしたの? 浮かない顔して。
美沙子: あ・・紗枝さん
紗枝:ん?・・あれ荒島さんじゃないの?あの人も可哀想ね …
美沙子: 可哀想?
紗枝:美沙ちゃんに言っていいのか…
あの人、末期癌なのよ・・余命半年だって。

-------------------------------------------------------
P21
紗枝:奥さん(madam)を2年前に亡くされて身寄りもないから、この村に来たって・・死に場所探しね。
そしたら、亡くなった奥さん(madam)の面影がある美沙ちゃんに出会って死にたくなくなったらしいの。死ぬ前に一度でいいから … どんな手段つかってもいいから抱きたいって …。
飲み屋でベロベロに酔って泣いてたらしいわ …。「死にたくない、生きたい」って …
美沙ちゃん、迫られてるんじゃなかと思っていうけど・・
情に流されちゃダメよ。
病気でかわいそうだけどただのスケベなおっさんだから。誰だって死ぬの・・私も美沙ちゃんも。

-------------------------------------------------------
P23
友人:美沙子.間に合う?
美沙子: うん、まだ高速バスがあるから。タクシーで乗り場まで行くわ。
久しぶりに会えて楽しかった。また電話するね。
(あ・・タイミングよく来たわ。)

-------------------------------------------------------
P24
高速バス乗り場
美沙子: 24Dの席は・・ここね
荒島:24Cは・・と。あれ~奥さん(madam)じゃないですか。偶然ですね。グフフ。
美沙子: 荒島さん?

-------------------------------------------------------
P25
美沙子: (こんなに空いているのに隣なんてありえないわ… チケット売り場まで尾行してたんだわ)
(いや‥きっと斬金村からずっとついてきたんだわ…一日中。 )
(あと半年の命というのに …)

-------------------------------------------------------
P26
荒島:偶然ってあるものなんですねぇ。奥さん(madam)の隣になるなんて。やっぱり運命かなぁ…ヒヒ
奥さん(madam)はお買い物ですか? ひょっとして男と密会とか・・。
美沙子: ・・・
荒島:あの子の精子、全部飲まれてましたねぇ~。やっぱり若い子のは違いますか?どんな味するんです? ねぇ 奥さん(madam)。
美沙子: ・・・

-------------------------------------------------------
P27
荒島:無視しないでくだいよ。奥さん(madam)
美沙子: ・・・
荒島:斬金村まで遠いのですから、楽しい時間を過ごしましょうよ
ねッ
席が隣になったのも、目撃しちゃったのも、私と奥さん(madam)が出会ったのも、きっと運命ですよ・・・
赤い糸で結ばれている…なんてね…グフフ

-------------------------------------------------------
P28
荒島:この前は「言いふらしてください」なんて強気なこと言ってましたけど …
本当は困るんじゃないんですか?・・フフ

-------------------------------------------------------
P29
荒島:大輔くんにあの写真を見せたらどうなりますかねぇ~ … ククク
それとも源五郎さんかなぁ… フフ。
フフ…だんまりですか… いいでしょう。明日言いますよ。
美沙子: (最後の望みもかなわず… 誰にも愛されずに死んでいく…)
(亡くなられた奥様がいたら変わってたでしょうに … )
荒島:いいのですね?
美沙子: (可哀想な人 …)

-------------------------------------------------------
P30
美沙子: 困ります …黙っててください …
荒島:ククク・・・きた。ハハハハッ!やっぱり困るんだッ。いいですよ。奥さん(madam)。いいでーーすよッ!
じゃぁ、どうすればいいか分かりますよねぇ~。
いい大人なんですからッ!
-------------------------------------------------------
P31
荒島:言う通りにしていたら黙っておきますよ~
はぁ~… 素敵です。夢にまで見た奥さん(madam)のパンティー姿。顔を埋めて深呼吸したいですよ。
おっきい胸ですねぇ~。ククク

-------------------------------------------------------
P32
荒島:肩組んだ時におっぱい揉んだのわかりました?
美沙子: ええ…
荒島:フフ…そうですか。これ、何カップです?
美沙子: ・・・Jカップです。
荒島:フフフ・・たまりませんねぇ~。それだけ大きいと疲れるでしょう。私がマッサージしてあげますよ。

-------------------------------------------------------
P33
荒島:村まで遠いですねぇ。この高速道路をしばらく真っすぐですよ …。こういう感じで筋をスーッと真っすぐ・・フフ。もう一度 … こんな感じで道をスーッ … グフフ
時間はタップリありますよ。ではマッサージをはじめますか?
美沙子: ・・・・お願いします …
荒島:そうそう。ノリが良くないとね

-------------------------------------------------------
P34
荒島:足の力を抜いて…腰を突き出してそうそう、いいですよ~。目を瞑って股間に神経を集中してください… どうです?
奥さん(madam)は特にここが凝ってますよ…ヒヒ。こんな感じでいかがですか?
美沙子: … ええ …いい気持ちです
荒島:そうですか・・ヒヒ。ここの突起もちゃんとほぐして・・

-------------------------------------------------------
P35
美沙子: あッ。。ん…
荒島:奥さん(madam)、こっち向いて。もう一回ですよ。
美沙子: え?・・・
荒島:もっと舌を伸ばして …

-------------------------------------------------------
P36
荒島:はぁ・・吸いごたえある分厚い舌がたまんねぇ
口の中もマッサージですから。
すごい濡れてきましたよ。だらしなく股開いて…。膣穴マッサージが随分とお気に入りのようですね。
肉が詰まってて … 。この辺りとか、襞の絡みがすごいですねぇ。もう少し奥にも・・
美沙子: あ …
荒島:どうしました?ここですか?…ヒヒ。かゆいところがあったら言ってくださいよ~。フフ
美沙子: ………そこ…感じます…
荒島:奥さん(madam)のGスポットかなぁ・・じゃぁ入念に。

-------------------------------------------------------
P37
荒島:はぁ・・はぁ・・パンティー脱いで
美沙子: ここで?
荒島:当たり前です。立場をわきまえてください。
美沙子: ・・・男の人ってこういうの好きですね。亡くなられた奥様にもお願いしてたのですか?
荒島:ええ。家内はいつもグチョグチョの発情マンコを見せてくれましてね…
美沙子: そうですか …じゃぁ、ご期待に添えそうで…

-------------------------------------------------------
P38
荒島:はぁ…… エロい…
汁が垂れてて、クリトリスもピンコ勃ちで、もう出来上がってるじゃないですか
美沙子: 荒島さんがずっと指入れてるからです…こういうのが見たかったんでしょ?

-------------------------------------------------------
P39
美沙子: やだッ!荒島さんッ!
やめて!

-------------------------------------------------------
P40
運転主:♪ Nobody gonna take my car.I'm gonna race it to the ground. ♪
♪~♪~

-------------------------------------------------------
P41
荒島:はぁ… すごい… 名器だ。こんな気持ちいオマンコ初めてだ… 奥さん(madam)、すごいです…
奥さん(madam)はどうですか?私のペニス。
美沙子: やだ… やだぁ…ん。声でちゃう… すごい。 すごい…
ずっと気持ちいところにあたってる… あぁぁぁぁ… おかしくなっちゃう… もうイっちゃう
荒島:お互い望んでいたチンポとマンコってことですね。

-------------------------------------------------------
P42
荒島:ずっと奥さん(madam)とセックスしたかったのですよ。夢が叶いました。
私のチンポを射精させようと愛情たっぷりに締め付けてくれて・・・最高。
ああ…我慢できない

-------------------------------------------------------
P43
美沙子: うそッ!いきなり中にッ!
いィィ…い…ち…ちょっと、これすごい…何日溜めてたんですかッ!
荒島:はぁ…はぁ…はぁ…3週間ですかね。ずっと今日の日を狙って我慢してました…
美沙子: こんな中出しされたら・・あぁ…ダメダメ来る来る来る来るすごいの来る …イクイクイクイクーーーッ

-------------------------------------------------------
P44
美沙子: (これ…すごいわ …)
荒島:奥さん(madam)、これ飲んでください(after pill)
これで気兼ねなくセックスに集中できますよ。
美沙子: ちょっと待って…まだ…

-------------------------------------------------------
P45
荒島:はぁ・・気持ちいい・はじめて会ったあの時から、奥さん(madam)のマンコにこうやってチンポを入れたかったですよ。
美沙子: あッ…
荒島:中出し…たっぷりしますからね。全部受け止めてください

-------------------------------------------------------
P46
荒島:あぁ…おぉ… これはたまらん …やっぱりセックスするなら熟女だ …チンポの扱いを心得てる …

-------------------------------------------------------
P47
荒島:どうです?避妊しているとはいえ、奥さん(madam)の年頃にはこのぐらい濃厚な子作り交尾がたまらないでしょ?
美沙子: んおぉぉぉおッ!
(あぁ…女を知ってる…この孕まされる感じ… 妊娠経験のある女にはたまんないッ…あぁぁ…気持ちいいッ!)

-------------------------------------------------------
P48
荒島:はぁ・・奥さん(madam)の体は最高ですね。
これからもこのオマンコを貸してくださいね
ちゃんと黙っておきますから … ヒヒ

-------------------------------------------------------
P49
アナウンス:間もなく終点、斬金村南口に到着いたします。
荒島:いやぁ~。いい旅でしたよ。すっきりしました。お疲れ様。
運転手:ん?
お乗車ありがとうございました。
美沙子: ・・・

-------------------------------------------------------
P50
運転手:今日の仕事終わりッ!疲れたぁ~。忘れ物ないかチェックっと …
もうッ!誰だよ飲み物こぼしたのはッ!
美沙子: 長寿谷のバス停までお願いします

-------------------------------------------------------
P51
荒島:奥さん(madam)のオマンコほんとよかったなぁ…。いいなぁ…お持ち帰りしたいですよ。ねぇ…今晩泊りに来ませんか?
美沙子: ち、ちょっと荒島さん…もうやめてください …
荒島:大丈夫ですよ。ラジオの音で聞こえてませんよ
ラジオ:次のリクエストはHighway Star!

-------------------------------------------------------
P52
荒島:ねぇ、家にきてくださいよ。
美沙子: 困ります … 今日は許してください
荒島:布団の中で愛し合いましょうよ。あの腰振りテクをもう一度してくださいよ~。あれよかったなぁ
美沙子: また今度してあげますから …
荒島:本当ですかぁ?約束ですよッ。
お泊りは我慢しましょう。
では、おやすみの挨拶に …

-------------------------------------------------------
P53
荒島:避妊したての極上マンコがこんな傍にあるんですから。
うゥ … ふぅ ….生中出しを最後まで楽しまないと。
Posted on 23 March 2019, 18:40 UTC by:   wetlab    PM
Score +28
번역 쉽게 하라고 대사집까지 동봉해주시는... 작가들의 귀감 키루킹
Posted on 23 March 2019, 23:36 UTC by:   foolqwe    PM
Score +7
I love you kill the king...
Posted on 24 March 2019, 06:59 UTC by:   doncosciadipollo    PM
Score +15
I really love Kill the King but I hope that in the next chapter there will be more sex-pages, we need more "action".
Posted on 25 March 2019, 16:39 UTC by:   kejin    PM
Score +7
Why no english translate?
Posted on 26 March 2019, 02:12 UTC by:   alumar    PM
Score +12
Damn, given the previous chapter I thought we were finally gonna get some nice MILF x Shota action..... too bad.
Posted on 26 March 2019, 03:42 UTC by:   everytwo    PM
Score +19
Misako-san is a model of public wife
Posted on 26 March 2019, 14:40 UTC by:   yemaozi    PM
Score +28
我tm社保,,,
Posted on 28 April 2019, 16:03 UTC by:   hdhkfc    PM
Score +6
chinese,thanks!

[Post New Comment]

[Front Page]

Please read the Terms of Service before participating with or uploading any content to this site.